【2023年春版デスクツアー】デスク周りの便利アイテムと作業環境を紹介

あわせて読みたい
【月額375円】YouTubeプレミアムに安く入る手順を徹底解説 「Youtubeプレミアムに安く入る方法を知りたい」「月額375円でYouTubeプレミアムに入れるって本当?」 本記事はこんな疑問に答えます。 この記事で紹介する内容は、実際...

どうも、ミノタケガジェットを運営するハヤケンです。(@minotake_gadget)

前回、秋に紹介したデスクツアー記事から早4ヶ月が経過しました。

あわせて読みたい
【2022年秋版デスクツアー】デスク周りの便利アイテムと作業環境を紹介! どうも、ミノタケガジェットを運営するハヤケンです。(@minotake_gadget) 僕はテレワークをしながら、副業であるブログ更新を毎日頑張っています。テレワークは約3年、...

相変わらずお気に入りのデスクでテレワークとブログの毎日更新を頑張っています。

最近はMacBookAirを買ってクラムシェル化したり、照明を追加したり、観葉植物置いたり、いろいろとデスク周りをアップデートしたので、最新のデスクツアー記事を久しぶりに書いてみます。

目次

デスクツアー①:【デスク】かなでもの THE TABLE / 杉無垢材

まずはデスクツアーの中心である机です。

デスクは「かなでもの」というブランドの杉無垢材のデスクになります。

「かなでもの」のデスクはフレームの形やデスクのサイズを自由に組み合わせ、オーダーメイドで注文することができます。

僕は幅170cm×奥行70cmの杉無垢材デスクを購入しました。

ハヤケン

杉無垢材の質感は丸みがあって、どこか温かみを感じる素材でいい感じ!

あわせて読みたい
【レビュー】「かなでもの」デスクを使って感じた良い点・気になる点を紹介 「かなでもの」のデスクの特徴って何?「かなでもの」のデスクはどんな人にオススメ?「かなでもの」のデスクの使用感を知りたい 本記事はこんな疑問に答える記事です。...

デスクツアー②:【椅子】エルゴヒューマン ベーシック

テレワークで長時間お世話になっている椅子が「エルゴヒューマン ベーシック」になります。

10万円を超える高級椅子ということもあり、安定感があり、長時間の作業も楽にできます。

エルゴヒューマン ベーシックで大事なパーツが、このランバーサポートという腰を支えてくれる部分です。

このランバーサポート部分は独立した作りになっているので、腰をしっかりとサポートしてくれます。

あわせて読みたい
【徹底レビュー】エルゴヒューマン ベーシック 長時間座っても疲れない 「エルゴヒューマン ベーシックってどんな椅子?」「エルゴヒューマン ベーシックの使用感を知りたい」 本記事はこんな疑問に答えます。 この記事でこんなことが分かり...

デスクツアー③:【モニタ】MSI MPG341CQR  ゲーミングモニター

モニターはMSI MPG341CQRを使っています。

MPG341CQRは湾曲ワイドモニターで、UWQHD(3,440 × 1,440)による広い視界で作業効率が爆上がりします。

こんな感じでウィンドウを2枚並べても文字が小さくなることがないため、ブログ執筆作業が捗ります。

横から見ると、どれだけモニターが湾曲しているかわかりやすいです。

最近はApexなどのFPSゲームを卒業してしまったので、恩恵は薄くなりましたが、ゲームへの没入感が高いモニターです。

あわせて読みたい
【レビュー】MSI MPG341CQR ゲーミングモニター 「MSI MPG341CQRの購入を検討している」「MSI MPG341CQRの使用感を知りたい」 こんな疑問に答えます。 僕は1年前にMSI Optix MPG341CQRを購入した。 初めて購入した湾曲...

デスクツアー④:【モニターアーム】Amazonベーシック モニターアーム

先ほど紹介した大きなワイドモニターを支えてくれているのが、Amaozn ベーシックモニターアームになります。

このモニターアームはエルゴトロンのOEM製品で、ロゴにAmazonと入っていますが、品質はエルゴトロン製と遜色ありません。

モニターアームの裏側はこんな感じです。配線も綺麗にまとめられるようになっています。

モニターアームを使うことで、デスクをすっきりと見せることができ、オシャレ度があがりますね。

デスクツアー⑤:【キーボード】ロジクール G913TKL

キーボードは相変わらず、ロジクールG913TKLを使用しています。

このキーボードの良さはなんと言ってもその薄さです。

ロジクールG913TKL自体も薄いのですが、キーの高さも低いのでタイピングがしやすいです。

ロジクールG913TKLで100記事以上のブログ記事を書いてきたので、手放せない相棒になりつつあります。

created by Rinker
Logicool G(ロジクール G)
¥27,000 (2024/05/24 19:10:17時点 Amazon調べ-詳細)
あわせて読みたい
【レビュー】ロジクール G913TKLのメリット7個を紹介 「ロジクール G913 TKLの購入を検討している」「ロジクール G913 TKLの良い点を知りたい」 本記事はこんな方向けの記事となります。 ガジェット系Youtuberがこぞって紹...

デスクツアー⑥:【マウス】MX Master 3S for Mac

マウスは、MX Master 3S for Macを使用しています。

このマウスの良さは、長時間の使用でも手が疲れないところです。

手にジャストフィットするデザインなのが気に入っています。

また、スクロールホイールが静音だったり、充電しながら操作できたりと、良いところはたくさんあります。

あわせて読みたい
MX Master 3S for Mac レビュー | MacBookと相性抜群な万能マウス 「MX Master 3S for Macが良いってよく見るんだけど、何がいいの?」「MX Master 3S for Macでできることって具体的に何?」「MX Master 3S for Macのメリット・デメリ...

デスクツアー⑦:【デスクライト】BenQ スクリーンバー

デスクライトにはBenQ スクリーンバーを使用しています。

部屋全体を明るくするのがあんまり好きじゃないので、手元だけ照らして毎日ブログを書いています。

BenQ スクリーンバーはモニターにこんな感じで引っ掛けることができるので設置が楽です。

あわせて読みたい
BenQ スクリーンバーを1年使用した感想【テレワーク環境に最適】 インスタグラムやガジェット系のブログでよく見る「BenQ スクリーンバー」が気になり、私も購入し実際に使ってみました。 いい面もありますが、悪い面もあったので使っ...

デスクツアー⑧:【マウスパッド】ウールフェルト マウスパッド

マウスパッドははAliExpress(アリエクスプレス)という通販サイトで購入した物を使用しています。

価格が1,467円の激安商品ですが、見た目と質感はしっかりしているので気に入っています。

ウールフェルトで、ゴワゴワ感やチクチク感はありません。どちらかというとサラサラした感触です。

AliExpress(アリエクスプレス)「ウールフェルト マウスパッド」と検索すると、上位に表示されます。

デスクツアー⑨:【充電器】Belkin 2in1 ワイヤレス充電器

iPhoneの充電器にはBelkin 2in1ワイヤレス充電器を使っています。

Belkin 2in1 ワイヤレス充電器は、Appleの公式認定取得済みで最大15Wの高速充電が可能です。

また、iPhone12以降であればマグネットでカチッとつけて充電できるのがとても楽です。

しかも、iPhoneだけでなく、台座部分にAirPodsProをおいて充電することもできます。

Belkin 2in1 ワイヤレス充電器1台でiPhone14ProとAirPodsProを同時に充電できるのは魅力的です。

あわせて読みたい
【レビュー】Belkin 2in1 ワイヤレス充電器 iPhone14Proの高速充電ができる https://www.minotake-gadget.net/so-net/ Belkin社が提供する「Belkin 2in1 ワイヤレス充電器」を購入したので、レビューをしたいと思う。 いろんなメーカーが同じよう...

デスクツアー⑩:【ヘッドホン】bose quietcomfort45

テレワークやブログ執筆中に外部の音をシャットダウンするため、bose quietcomfort45というヘッドホンを使用しています。

bose quietcomfort45の良いところは、長時間つけていても耳が痛くならない所と圧倒的なノイズキャンセリング機能です。

bose quietcomfort45のノイズキャンセリング機能は、音がスッと消えるような自然なノイズキャンセリングでとても快適です。

イヤーパッドはふわふわとした感触で、ヘッドバンドは少し固めでもちもちとした感触です。

安物のヘッドホンだと、1時間程着けただけで、耳や頭頂部が痛くなりますが、bose quietcomfort45は何時間つけていても痛くなりません。

あわせて読みたい
【レビュー】bose quietcomfort45 ノイズキャンセリングが最強、通話性能は微妙 テレワークで長時間つけても耳が痛くならないヘッドホンを探していて見つけたのが、今回紹介する「bose quietcomfort45」だ。音質・ノイズキャンセリングともに高品質で...
あわせて読みたい
【レビュー】Lomicall ヘッドホンスタンド スタイリッシュで高級感がある ヘッドホンの充電を以下のようにデスクに直接置いて充電している人はいないだろうか。かくいう僕もしばらくこの置き方でヘッドホンを充電していた。 この充電の仕方だと...

デスクツアー⑪:【ノートPC】MacBookAirM2

ブログ執筆のメインPC用としてMacBookAirM2を使っています。

家でも外でも同じPCを使うことでいつもと同じ環境で作業できるのが良いところです。

自宅ではクラムシェルという機能でMacBookAirM2をデスクトップ化して使用しています。

ワイドモニターの大画面でMacBookAirM2の操作ができるので快適です。

外で作業する時は「NATIVE UNION Stow Slim Sleeve」というカバーに入れて持ち出しています。

外でブログ書くと結構捗るので毎週外で作業してます。

あわせて読みたい
【比較】MacBookAir M1とM2の違いは?|どっちがオススメか 「M1とM2どっちのMacBookAirを買えばよいか悩んでいる」「M1とM2の違いを知りたい」「MacBookAirは高い買い物だから後悔したくない」 本記事はこんな疑問に答える記事で...
あわせて読みたい
NATIVE UNION Stow Slim Sleeveレビュー|MacBookAir/Pro 13インチスリーブ 「MacBookAir/Proを入れることができるシンプルなスリーブを探している」「安っぽいのは買いたくない、1万円以内で良いのがあれば欲しい」 本記事ではこんな期待に答え...

デスクツアー⑫:【ノートPCスタンド】OBENRIノートPCスタンド

MacBookAirM2を縦置きするスタンドとして、OBENRIノートPCスタンドを使用しています。

2000円台で買えるのも魅力的で、幅調整も自由にできるので応用的に利用できます。

OBENRIノートPCスタンドを使ってMacBookAirM2を縦置きすることで、デスクをスッキリ見せることができます。

無地の黒でシンプルなデザインなので、デスク周りの見た目を崩すことなく置けるのでおすすめです。

あわせて読みたい
OBENRIノートPCスタンドレビュー|クラムシェル用スタンドに最適 「MacBookAir/MacBookProを縦置きできるスタンドを探している」「MacBookAir/MacBookProを平置きすると場所をとってしまう」「クラムシェルモードで立て掛けて置けるス...

デスクツアー⑬:【照明】バルミューダランタン

デスクの照明にはバルミューダランタンを使用しています。

バルミューダランタンは黒色と白色の2色が用意されていて、もともと白を購入したのですが、追加で黒も購入してしまいました。(それくらいお気に入り)

バルミューダランタンはつまみで白色とオレンジ色の光量を変えれるので好みの明るさに調整できます。

実際にはこんな感じで調整できます。

ほのかな明かりがすきなので、すこしだけ明るくしていつもブログを書いています。

あわせて読みたい
【レビュー】バルミューダ ランタンを実際に使ってみた感想 https://www.minotake-gadget.net/so-net/ インスタでインフルエンサーの方々がアップしていてずっと気になっていた、「バルミューダ ランタン」をついに購入してしまっ...

デスクツアー⑭:【突っ張り棒】ドローアライン(DRAW A LINE)

観葉植物やディフューザーを置く場所として、ドローアライン(DRAW A LINE)を使用しています。

ドローアライン(DRAW A LINE)はオプションパーツが豊富で、組み合わせ次第で自分のお気に入りの突っ張り棒を構築することができます。

僕の場合は、トレイブラックとテーブルAという2つのオプションパーツを買い足して、観葉植物とディフューザーの置き場所を確保しました。

実際に観葉植物とディフューザーを置いてる写真がこちらです。

台座も突っ張り棒もかなりしっかりしているのでびくともしません。

あわせて読みたい
ドローアライン(DRAW A LINE)レビュー|オシャレな突っ張り棒 「ドローアライン(DRAW A LINE)が気になっている」「ドローアライン(DRAW A LINE)の使用感を知りたい」 本記事はこんな疑問に答える記事です。 先日、ドローアライ...
あわせて読みたい
ひとはな(hitohana)で観葉植物を買った感想!口コミ・評判も紹介 「ひとはなで観葉植物を買おうと思っているけど大丈夫かな?」「ひとはなの観葉植物は傷などはないだろうか?」「ひとはなの口コミ・評判を知りたい」 本記事はこんな疑...

デスクツアー⑮:【番外編】深大寺のだるま

デスクのお守りとして鎮座しているのが深大寺のだるまです。

だるまには願いを叶えてくれる効果があり、願い事をしながら左目を入れ、願いが叶ったら右目を入れてお寺に納めます。

ブログの毎日更新があまりに辛い時に、深大寺というお寺で「だるま市」というだるまの大イベントを知り、気づいたら深大寺にいました。

深大寺で僧侶にだるまの目入れ(左目に阿の字)をしてもらい、デスクに置いたところブログのPV数と収益が上がりだしました。

デスク周りの色と合ってはいませんが、効果があったので1年間置いておくと決めました。今やデスクのお守り的存在です。

デスクツアーまとめ

今回は、2023年春最新のデスクツアー記事でデスク周りの便利アイテムと作業環境を紹介しました。

今回紹介したアイテムをまとめると以下の通りです。

1つでも参考になるデスク周りのアイテムが見つかれば嬉しいです!

あわせて読みたい
【月額375円】YouTubeプレミアムに安く入る手順を徹底解説 「Youtubeプレミアムに安く入る方法を知りたい」「月額375円でYouTubeプレミアムに入れるって本当?」 本記事はこんな疑問に答えます。 この記事で紹介する内容は、実際...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次